遊んじゃダメ!ブラックリスト特集

マックスBET1200万円(プレイテックのライブバカラ)のパイザカジノではビットコインやイーサリアムでの入金を受け付けています。もちろんエコペイズ入金も可能なので、多くのプレイヤーに愛されていますね。

パイザカジノがどんなオンラインカジノなのか?詳細はパイザカジノ完全解説!-評判や登録、ビットコイン対応カジノの全てを明らかにしようからご確認ください。

パイザカジノの賞金を確定申告

パイザカジノではBETの取引詳細をプレイヤーに開示していません。つまり確定申告をするためにはパイザカジノでGETした賞金は、BET額と賞金額をその都度自分で記録する必要があります。

うーん、はっきり言って面倒臭い・・・。

BETの記録をつける

オンラインカジノの賞金を確定申告するには、所得税の規則に沿って申告します。パチスロや競馬などと同じ一時所得という事になりますね。詳細は完全解説!オンラインカジノ・ブックメーカーの税金ー税率や計算方法、確定申告でご確認ください。

そのために、賞金をGETした時のBET金額を差し引くことができますので、無駄に税金を払うことのないようにBETした金額とGETした賞金額を記録しましょう。

記録方法はエクセルやスクリーンショットなどがオススメです。紙に鉛筆でメモなんてしたら1年後には消えている可能性があります。

そして万が一記録を忘れていた場合は、パイザカジノのカスタマーサポートに連絡して合計入金額と合計出金額の取引レポートをもらいましょう。そこから地道に計算していくしかありません。

ビットコインで入金した場合

パイザカジノはビットコインとイーサリアムが入金方法として利用可能です。ビットコインは所得税上の雑所得として計算する事になっています。そして、ビットコインは仮想通貨のままなら税金は発生しませんが、円や他の法定通貨に替えた時に税金が発生します。

つまり、ビットコインで入金→パイザカジノで日本円に替わる この時点で税金が発生します。
また、日本円でBET→賞金獲得! この時も税金が発生します。
そしてさらに、パイザカジノから出金→ウォレットにビットコインで入金 この場合はビットコインを購入したという事になるので税金はかかりません。

パイザカジノで遊ぶ際に税金がかかるのは、ビットコインで入金した時と、賞金をGETした時です。

今回のまとめ

BET取引履歴はプレイヤーに公開されていないので、賞金をGETするたびに自分で記録をつける必要がある。
税金がかかるのは、ビットコインで入金した時と、日本円で賞金を獲得した時。

ということです^^

ですが念のため、確定申告をする時は国税庁の窓口などで相談しましょう。ちなみに電話相談も可能ですよ。

国税庁各都道府県電話番号はこちら

プレイヤーの皆様はオンラインカジノ・ブックメーカーで賞金をGETしたらしっかりと税金を納めましょう。そうする事で、カジノ法案でのオンラインカジノ・ブックメーカーの法整備に協力しましょう!
税金を納めない事で、もしかしたらオンラインカジノが非合法化される可能性もあります。しっかりと税金を納めてオンラインカジノ・ブックメーカープレイヤーの透明性を日本政府にアピールしていきましょうね!

 

PAIZA CASINO パイザカジノ

入金・出金スピードが業界最速の1分!バカラ好きにオススメのオンラインカジノ。

記事一覧

完全解説

登録する

 

 

 

パイザカジノの賞金を確定申告、BETの記録は自分でつけよう!オンラインカジノ
5 (100%) 116 votes

CASINO777JAPANを
FBでフォロー!

最新情報をお届けします