遊んじゃダメ!ブラックリスト特集

当サイトでご紹介しているオンラインカジノ・ブックメーカーの審査基準は、そのカジノが各国の法律をしっかりと守っているか?法律を守っているだけでなく、倫理的に問題がないか?などです。細かい基準はたくさんあるのですが、その目的はプレイヤーの皆様が安心して遊べるオンラインカジノ・ブックメーカーをご紹介するというものです。
オンラインカジノ・ブックメーカーの情報サイトを運営している者として、自分たちが発信する情報には責任が伴うことを自覚しており、正しい倫理観を重要視しています。

オタク
こちらの記事は私、オタクが書きました

フェニックスゲーミングは違法に権利を侵害している

フェニックスゲーミングというオンラインカジノが存在します。YouTubeでもフェニックスゲーミング運営が関与していると思われる動画が存在し、日本語を話す3人組の男性が登場して、フェニックスゲーミングのゲームを紹介しているようです。結論からいうと、フェニックスゲーミングで遊ぶのはやめた方が良いです。なぜなら、フェニックスゲーミングはアジアゲーミングというゲーミングプロバイダが、日本向けに公開しているオンラインカジノなのですが、そのアジアゲーミングは著作権違法の疑いで当サイトのブラックリストに指定されています。

 

このアジアゲーミングは、以前の記事でも書きましたが日本発の世界的アニメ、「ワンピース」「ナルト」「スラムダンク」「ドラえもん」「ガンダム」「ドラゴンボール」などのスロットを、権利を所有せずに無許可で作成し、リリースしています。

無許可で作成しているということは、当サイト運営が直接、権利を所有している東映アニメーションなどに連絡を取り確認済みです。東映アニメーションは法務部にこの問題を提起し、法的に対応していくと回答していただけました。

詳細はこちらの記事でドラゴンボールスロット無許可で作成されていたことが確定-アジアゲーミング

オンラインカジノとカジノゲーム提供元の仕組み

カジノゲーム提供元は一般的にゲーミングプロバイダと呼ばれています。
ゲーミングプロバイダはスマホアプリでいうアプリ制作会社です。iPhoneだとアップルが管理するアプリストアがあり、そのアプリストアに色々なアプリ制作会社がアプリを提供していますよね?オンラインカジノとゲーミングプロバイダもこの関係と同じで、オンラインカジノはプレイヤーが遊ぶ場(カジノ)を提供し、ゲーミングプロバイダがスロットやライブディーラー などのカジノゲームを提供しています。

 

このような関係となっているため、オンラインカジノの運営とゲーミングプロバイダは提携企業ではありますが、同一のものではありません。オンラインカジノ運営とゲーミングプロバイダを切り離す理由の一つは、オンラインカジノがプレイヤーから不正に搾取することを防ぐことです。

通常、ゲーミングプロバイダはイーコグラ(e-COGRA)などの第3者機関により監視されています。ゲーミングプロバイダが不正をしようと考えれば、スロットマシーンやテーブルゲームの確率を操作することが可能だからです。

 

フェニックスゲーミングの運営元はアジアゲーミング

フェニックスゲーミングの運営元は違法なスロット(ドラゴンボール)を製作しているアジアゲーミング です。

 

上の図の通りフェニックスゲーミングは、アジアゲーミングが日本人向けに公開したオンラインカジノです。日本人向けのオンラインカジノのため、日本人に親しまれているワンピースやナルト、スラムダンクやガンダム、ドラえもんといった違法スロットを製作してプレイヤーに遊ばせています。言い換えれば、日本人プレイヤーを標的にするためにそれらのスロットを許可なく製作・提供しているのです。

 

アジアゲーミング、フェニックスゲーミングのオーナーは中国人

ここまでで、アジアゲーミングとフェニックスゲーミングは同一企業であることがわかりましたが、実はオーナーも同一人物です。
両社のオーナーは中国人であり、2つの会社も中国に存在するため、そもそも日本や欧米の法律が通用しません。世界に出回っているブランド品のコピー商品が、中国産である理由の一つは法律で取り締まることができないからです。というかむしろ、中国政府はコピー商品を奨励しているフシすらあります。2008年の北京オリンピックの際には、北京にある秀水市場というコピー商品売買の拠点として有名なビルを「特色ある商店街」として指定しています。
(※中国はベルヌ条約、万国著作権条約に加入しているが、ないがしろにされているのが現状)

また、中国ではどんな手を使ってでも金を稼ぐのが良しとされています。日本や欧米の倫理観というものが全く通用しません。
もちろん13億人の中には善良な人々が大勢存在します。この記事は中国人のモラルや倫理観を否定するためのものではなく、フェニックスゲーミング・アジアゲーミングは違法なスロットを製作し、日本人プレイヤーを標的にするために自社・他社を問わずオンラインカジノで公開しているという事実をプレイヤーの皆様に知ってもらいたかっただけです。

 

フェニックスゲーミングで遊ぶのは個人の自由ですよ

違法に製作されたワンピースやナルトのスロットで遊ぶのは個人の自由でしょう。しかし、違法なスロットなので還元率(ペイアウト率)も違法なものである可能性は非常に高いです。当サイト運営は還元率の計測すらしようという気にもなりません。ハッキリ言ってお金をドブに捨てるようなものです。
また日本発の漫画を、権利者の許可なしに違法に製作しているアジアゲーミングには怒りすら覚えています。私自身、これらの漫画のファンでもあるので、到底許すことはできません。

ちなみに、フェニックスゲーミングはフィリピンのファーストカガヤンからのカジノ運営ライセンスを取得しているとのことです。事実かどうか知りませんが。

また、YouTubeでフェニックスゲーミングからの依頼によって、違法なスロットを宣伝している日本語を話す男性3人組も、ハッキリ言って嫌いです。お金のために違法なスロットを宣伝しているのですから、プレイヤーのことなど考えてはいないでしょう。

フェニックスゲーミングや、アジアゲーミングが提供しているスロットやテーブルゲームで遊ぶのはあなたの自由です。しかし、当サイトでは絶対にオススメしません。

ケン
オタクさん、この件ではマジで怒ってますよね?
オタク
うん、アジアゲーミングとフェニックスゲーミングそれとドリームテックだけは許せん。漫画オタクとしてこの3社は絶対に許せん!!
ケン
まあまあ、あまり怒ると体に良くないですよ
オタク
これが怒らずにいられるか!!こんな卑怯な奴らは生まれてこのかた見たことがない!!できることなら北斗百烈拳を食らわせてやりたい!!
ケン
北斗神拳は一子相伝の拳、オタクさんが継承していないのは確認済みです笑 東映アニメーションや版権元の企業が法的に解決するのを待ちましょうよ
オタク
しかし日本人プレイヤーを馬鹿にするのもほどがある!こんなオンラインカジノは潰れろっ!!
ケン
オタクさんが珍しく激怒してる・・・笑 お〜、こわ
オタク
日本人プレイヤーの皆さんはフェニックスゲーミングでは絶対に遊ばないようにお願いします。遊ぶならネットベットカジノなどの健全なオンラインカジノで遊びましょう

 

 

カジノ777ジャパン運営からのお願い

この記事を読んでいるあなたがオンラインカジノプレイヤーなら、あなたのお友達にこの記事をシェアしてあげてください。当サイトでは怪しげなオンラインカジノを一掃するべく、体を張って(文字通り)日々奮闘しております。

騙されるとか、ボッタクられるなんて嫌じゃないですか?

あなたを含めて、オンカジプレイヤー全員で健全なオンラインカジノ市場を作り上げていきましょう。そうすることで、私たち全員が安心して遊べるオンラインカジノを応援することにもなります。

今後とも運営一同よろしくお願いいたします。

【評判】90%の日本人が知らないフェニックスゲーミングで遊んではいけない理由
4.9 (98.7%) 108 votes

CASINO777JAPANを
FBでフォロー!

最新情報をお届けします