遊んじゃダメ!ブラックリスト特集

こちらに登録されているオンラインカジノ・オンラインブックメーカー及びゲーミングプロバイダ(ソフトウェア)は読者様の通報に基づき、当サイト運営が調査した結果「危険な詐欺的カジノ」であることが認定されたため、読者様には登録・プレイをしないよう注意喚起いたします。

情報は随時更新しています。定期的に確認してください。

ブラックリスト

カジノ・ブックメーカーの名前をクリックすることで詳細理由が書かれた記事が開きます。

名前 理由 認定年月
オンラインカジノ
フェニックスゲーミング ONE PIECE、ナルト、スラムダンク等東映アニメーションがライセンスを保有するアニメ複数のスロットをリリースして著作権を侵害。 2017年12月21日
クイーンカジノ ライセンスが確認できない。勝利金を出金できないようにされたとの報告が多数。 2018年9月28日
エンパイアカジノ 個人情報の流出 2018年11月24日
ブックメーカー
ゲーミングプロバイダ(ソフトウェア)
アジアゲーミング ドラゴンボールのスロットを著作権を得ずにリリース。フェニックスゲーミングと連携している。 2017年12月21日
ドリームテック ONE PIECE、ナルト、スラムダンク等東映アニメーションがライセンスを保有するアニメ複数のスロットをリリースして著作権を侵害。フェニックスゲーミングと連携している 2017年12月21日

 

掲載削除をご希望のオンラインカジノ・オンラインブックメーカー及びゲーミングプロバイダ(ソフトウェア)管理者の方は、当サイト運営宛に審査請求を提出してください。

オンラインカジノ・ブックメーカーブラックリスト一覧 絶対に遊んではいけない、ダメ、絶対。
5 (100%) 15 votes

CASINO777JAPANを
FBでフォロー!

最新情報をお届けします