いまからでも遅くない!仮想通貨に参加するべきたった1つの理由-リップルXRP
オタク
この記事は私、オタクが本気で書きました

 

仮想通貨の暴落でメンヘラになっている方々へ

ビットコインが2009年に世に出されてから、ビットコインをはじめとする仮想通貨の価格は右肩上がりに成長してきました。途中で暴落や暴騰などの価格調整があったものの、仮想通貨は全体的に右肩上がりで成長を続け、その成長は現在でも続いています。

世の中には、仮想通貨の終わりが近いなどと不安を煽るようなニュースもありますが、結論からいうと仮想通貨のバブルが弾けて、仮想通貨がなくなることはありません。

その根拠として、世界経済がどのように成長してきたかを説明します。

1602年にオランダのアムステルダムで、世界初の証券取引所「アムステルダム取引所」設立されました。

これは現在の仮想通貨取引所設立と同じような状態でした。

当時「アムステルダム取引所」が設立されたことで、経済に悲観的な人たち(現在のようにビットコインの終焉を叫ぶ人たち)は、株式市場はすぐに消えてなくなると予想していました。

その中には、現在のように世界的に有名な学者や貴族(政治家)も多くいました。

アムステルダム取引所設立の後は、ニューヨーク証券取引所、ロンドン証券取引所の設立が続きました、やはり一部の悲観的な人間たちは、株式市場の終焉を声高に叫んでいました。

しかし実際に、世界の株式市場は現在まで右肩上がりで成長を続けています。

世界の証券市場が破滅するんじゃないか?というほど混乱していたリーマン・ショックの時期ですら、長期的にみれば調整の一場面でしかない

 

なぜ世界の株式市場は消滅しなかったのか?この理由が理解できれば、仮想通貨のバブルが弾けて消滅することがありえないということも理解できます。

理由として主に2つのものが挙げられます。

 

人口の増大

世界の人口は右肩上がりに増え続けています。1900年に16億人だった世界人口は、1950年に25億人となり、1998年には60億人を突破しました。特に1945年以降の第二次世界大戦以降に、爆発的な人口増加を人類は経験しています。

人口増加の要因としては、戦争の激減、世界経済の発展に伴う食料供給や、技術力向上による病気治療が挙げられます。

人口の増加に比例するように、世界経済は急激な右肩上がりで成長しています。特に第二次世界大戦以降の世界経済の成長はめざましいものがあります。

 

工業(テクノロジー)の発達

今まで人類は大きな問題に直面すると、その問題を解決しようと懸命に知恵を絞ってきました。

その結果、テクノロジーが発達し、100年前の人類には想像もつかなかった物が世の中に溢れています。

例を挙げると自動車や飛行機、家電、インターネットなどですね。

テクノロジーの発達に伴い、人類の時間が節約され、様々な問題が解決され、その結果世界経済が拡大を続けてきました。

世界の人口が増えれば増えるほど、世界経済は成長し、それがテクノロジーの発達にも繋がり、さらに世界経済の成長に繋がります。

 

未来の世界

2011年に世界人口が70億に達し、2015年には73億人に増加しています。

国連の発表では2025年には81億人、2050年に96億人、2100年には109億人に達すると予想されています。

ですが私は、人口増加はもっと早いスピードで進むと予測しています。

その理由は、テクノロジーが爆発的に成長しているからです。

インターネットの登場からパソコンやスマホの普及率は、多くの経済学者の予想を上回る成長を続けています。

テクノロジー の普及により、世界中の個人が簡単に繋がれるようになり、意見の交換や価値のやりとりが簡単になってきています。

その結果戦争や病気が激減し、人口の増加につながって世界経済の成長の支えになるという良いサイクルを生み出しているのです。

ビットコインの基礎であるブロックチェーン技術は、その性質から世界経済の成長になくてはならないものとなるでしょう。

 

宇宙開発

さらに世界各国ではメタンハイドレートなどの地球上の資源をはじめとして、今後は宇宙開発に力を入れて行くので、地球上には存在しない資源が手に入ることも予想されます。

そうなると、さらに世界経済の成長に繋がります。

イーロン・マスクが率いるアメリカの民間宇宙開発企業である「スペースX」は、2024年までに人類を火星に移住させることを正式に発表しています。

イーロン・マスクはスペースXのロケット開発力だけではなく、次世代交通システムの「ハイパーループ構想」や、電気自動車の「テスラ」、さらに渋滞を解消するために地下に道路を建設することを計画しています。

マスクが考えているものは、すべて宇宙開発に向けて地球上で準備しているものです。

人類が未来に向けて着々と準備を進めているのですから、世界の経済が破滅することはあり得ません。つまり、仮想通貨が消滅することも、無価値になることもあり得ません。

世界経済はこれからも増加する以外はあり得ないんです。

以上の理由から、仮想通貨を持っている人はこれからもガチホをお勧めします。

そしてまだ仮想通貨を持っていない方は、とりあえず仮想通貨取引所でウォレットを作って、上場している仮想通貨を購入しましょう。

ビットコインなどは価格が高くて手が届かないという方は、リップル(XRP)などもお勧めです。リップルは現在1枚150円程度で推移しているので、10枚買っても1500円、100枚買っても15000円です。

どうせなら1000枚くらいは欲しいところですね。

今後も価格の変動は続くでしょう。ですが動揺してはいけません。リップルが100円になったとしても売らずに買い増ししましょう。世界経済が増大することによって、仮想通貨の価格も増大すると予測されます。それが世界経済の自然な流れなのです。

株式市場も暴落や暴騰を繰り返しながら、現在まで右肩上がりの成長を続けています。

出典:Yahoo! finance

 

仮想通貨取引に参加するたった1つの理由

仮想通貨の取引に参加できるいまは、過去に例をみないほどのビッグチャンスです。最初にお金を作り出した人間は、莫大な資産を築きました。

あなたがもしタイムマシンで過去に戻れるのなら、そしてお金儲けをしたいと考えているのなら、過去の世界に行って金融の仕組みを作ったり、お金の発行権を握りますよね?現代の私たちが過去に行けるなら、いまある知識を使えば当時で世界一のお金持ちになれるはずです。

それと同じです。もしいま仮想通貨を購入しなければ、10年後のあなたはいまと変わらない生活を送っているかもしれません。もちろんそれが悪いとは言いません。ですが、いま少しだけ行動するだけで、10年後の生活がもっと楽になるかもしれません。もっと自分がしたいことに打ち込めるかもしれません。
いますべきことは、未来からの視点で考えることです。

先ほどもお伝えしましたが、リップル(XRP)は1月25日現在、150円程度で推移しています。10枚買っても1500円、100枚買っても15000円です。

これが10年後、将来価値が1億5000万円になるとわかっていたらどうしますか?もちろん買いますよね?たった15000円程度の出費です。1000枚買っても15万円です。

いま行動して未来で笑顔になるか、いま行動せずに未来でも同じ生活をしているか、決めるのはあなたです。

私のオススメは、世界最大の仮想通貨取引所であるバイナンスです。TOPページ右側のGoogle翻訳マークからサイトを日本語仕様にすることができます。

 

 

いまからでも遅くない!仮想通貨に参加するべきたった1つの理由-リップルXRP
5 (100%) 138 vote[s]
登録者全員がもらえる!$30キャンペーン
母国スウェーデンの株式市場に上場している老舗オンラインカジノ・ブックメーカーのチェリーカジノでは、当サイトCASINO 777 JAPANから登録した方「全員に」無料でもらえる30ドルボーナスキャンペーンを実施しています。もらい方は「ボーナスのもらい方!」ボタンからどうぞ♪

CASINO777JAPANを
FBでフォロー!

最新情報をお届けします

今月の注目記事