遊んじゃダメ!ブラックリスト特集
オタク
秘密の情報は記事の一番最後にあるのでチェックしてください

ビットカジノのライブカジノ全種類を一挙ご紹介!

ルーレット

写真はLightning Roulette(ライトニングルーレット)です。抽選により最大5つの数字が50〜500倍の配当金になるという夢のようなルーレット。たくさんチップを賭けるルーレットならではのゲームです。もちろん普通のカジノルーレットもありますよ。

ケン
最近このルーレットにハマっています。眺めているだけでも面白いんです。エヴォリューションゲーミングは当選者の賞金が表示されるのですが、高額賞金を当てている人がたくさんいます。羨ましい

 

ヨーロピアンルーレット

ダブルボールルーレットはチャンスが2倍!

 

ブラックジャック

ブラックジャックは満席で座れないときもありますよ。

オタク
ちょうど撮影した時に目を閉じてしまいました笑

ポーカー

日本人プレイヤーにも大人気のカジノホールデム!スリーカードポーカーもありますよ♪

バカラ

小額から高額まで幅広いバカラテーブルが揃っています。バカラファンにはたまらない光景です。ちなみにエボリューションゲーミングは、パソコン画面上に4つくらいなら各テーブルを開くことができるので、攻略法などを使用している方は4テーブルを相手に高速プレイが可能です。

ドラゴン・タイガー

勝負の決まり方はバカラに似ているけど、ルールは違うドラゴンタイガーも大人気ゲームのひとつです!

シック ボー

カジノゲームでサイコロといったらシックボーですよね?マカオで人気のゲームですが、日本人プレイヤーにも意外と人気があります。

マネールーレット(ドリームキャッチャー)

大きな円盤が回るドリームキャッチャー。日本人プレイヤーにもコアなファンがいるらしいです。

テーブルゲームもそれぞれ期待値(還元率)が違います。「ギャンブル期待値ランキング!公営ギャンブルからパチスロ、カジノの天下一武道会!!」にて詳細をご確認ください。

ゲーミングプロバイダ

カジノにゲームを提供するのがゲーミングプロバイダ。例えるならマルハンにパチスロ台を提供するSANKYOやニューギンです。

Evolution Gaming エヴォリューションゲーミング

日本でいうならエヴァンゲリオンや倖田來未のパチスロで有名なSANKYOといったところでしょうか?ヨーロッパで最も有名といっても過言ではないゲーミングプロバイダです。ゲームの種類も豊富で、私たちもライブカジノは基本的に、ここかマイクロゲーミングくらいでしかプレイしません。

Micro Gaming(Quick fire) マイクロゲーミング

カジノ業界で最も信頼のあるマイクロゲーミングが提供しているQuick Fire(クイックファイア)です。クイックファイアの意味はわかりませんが、直訳すると素早い炎なので熱いゲームがサクサクと楽しめるという意味じゃないでしょうか?日本の遊技台メーカーで表すなら「CR 花の慶次」をリリースしているニューギンでしょうか?

ケン
花の慶次大好きです。おらおらおらおらよっしゃぁぁぁぁっ!開門!!

Super Spade Club スーパースペードクラブ

一応ビットカジノ内にライブカジノ提供社として名前はあるのですが、ゲームも開けませんし公式サイトも機能していません。もしかしたらまだリリース前のゲーミングプロバイダかもしれません。情報が入り次第随時更新していきます。

Lotus Gaming ロータスゲーミング

うーん、、、ここは、、、正直言うとあまりおすすめできません。まず第一に、ロータスゲーミングのライセンスがフィリピンのPAGCORだからです。実はPAGCORって政府が関わっている企業ではなく完全に民間の企業です。そして業務もかなりいい加減。基本的にPAGCORライセンスは信用できない企業でも取得できるので、わざわざそんなライセンスを取得しているゲーミングプロバイダで遊ぶのはおすすめしません。ぼったくられても知りませんよ。

【㊙情報】 Asia Gaming アジアゲーミング

【㊙情報】というのは、アジアゲーミングで遊ぶのは自己責任ですよ〜!ということです。もちろんオンラインカジノで遊ぶのは、投資と同じで全て自己責任なのですが、アジアゲーミングはワンピースやナルト、ドラゴンボールといった日本を代表するアニメのスロットを著作者の許可を得ずにリリースしています。

これは当サイト運営が権利元の東映アニメーションに確認済みで、記事「ドラゴンボールスロット無許可で作成されていたことが確定-アジアゲーミング」にも書きましたが、東映アニメーションはアジアゲーミングに対して法的な行動を取っています。

実はこの件は、他のオンラインカジノ情報サイトでは一言も触れられていないんです。なぜなんでしょうか?不思議です。

ともかく、著作権を無視して商品を作っちゃうなんて日本の企業ではなかなか考えられないですよね?特にパチスロなんて権利関係をしっかりとしてからリリースしています。

もし日本企業がそんなことをしてパチスロをリリースしたら、その企業の台は信用できますか?できませんよね?

まとめ

最後の【㊙情報】は若干批判的な内容になってしまいましたが、読者のみなさんには絶対に泣きをみてほしくありません。オンラインカジノは、しっかりとした法律や規制が世界共通である訳ではないので、私たちのようなカジノ紹介サイトが正しい情報を発信しなくてはいけないんです。

ビットカジノのライブカジノでは、エボリューションゲーミングかマイクロゲーミングのクイックファイア(Quick Fire)のみで遊びましょう。

オタク
アジアゲーミングはもロータスゲーミングも歴史が浅い企業ですし、アジア圏と一部ヨーロッパ圏のオンラインカジノでしか採用されていません。エヴォリューションゲーミングやマイクロゲーミングのように世界的に有名になってから遊んでも遅くはないはずです
あーみん
お金は正しい情報を基に正しく使いましょうってことですね!

ビットカジノの登録方法などは「【Bitcasino.io】ビットカジノ.アイオー完全解説!登録〜入金・出金方法、出金できないときの対処法まで」からどうぞ!

【㊙情報あり!】ビットカジノのライブカジノ全種類を写真付きでご紹介します
5 (100%) 54 votes

CASINO777JAPANを
FBでフォロー!

最新情報をお届けします