プロが語るギャンブルがアルバイトにならないたった一つの理由

ギャンブルをアルバイトに

アメリカの大学在学中に結婚し、現在はラスベガスのとあるカジノでマネージャーをしている庄司さん(45歳:仮名)は、20年以上もカジノ業界に身を置いている。
初めての業界経験はシカゴにあるカジノでディーラーとして、主にポーカーテーブルを担当していたという。

「大学卒業後にシカゴにあるカジノでディーラーを始めましたが、、そのカジノの規模が大きくはなく、すぐにマネージャーに昇進しました。ポーカーテーブルでディーラーをやっている時にイカサマを見破ることが多かったので、それが評価されたのでしょう。」

「当時はアナログなイカサマが色々ありました。カードに傷や折り目などのマークを付けるものから、カジノが使っているトランプと全く同じトランプを用意して、ここぞという時にカードを変えるんです。彼らはイカサマのプロなので、普通のディーラーは気付きません。ただ私は、大学時代にシカゴの悪い連中とも付き合いがあったので、イカサマをやりそうなプレイヤーの目付きや所作から気付くことが多かったんです。(笑)」

大学では統計学を学んでいたこともあり、マネージャー職は自分に合っていると言う。

「カジノの利益は確率と統計で管理できます。還元率などがそうですが、カジノで提供されているゲームは顧客が負けるように設定されているので、カジノ側が赤字になることはありません。ただし、リッチな方々がVIPルームでギャンブルをする時は別です。」

「ほとんどのカジノのオーナーは、経営者であると同時にギャンブラーでもあります。シカゴからラスベガスに移ってきた後、アラブからカジノ業界で有名なVIPが来ました。彼アラブの王子で、一度にBET(賭ける)する金額が1億円単位です。最高で100億円をBETしたことがあります。私は当時VIPルームのマネージャーをしており、幸運にもオーナーと王子の勝負に立ち会うことができました。ゲームはテキサスホールデムで、オーナーのスリーカードに対して王子はブラフで100億円をBETしたわけです。オーナーも歴戦のギャンブラーですから、ブラフを見抜いて勝負を受けます。あれはものすごい勝負でしたが、負けた場合はカジノにとって致命的な打撃になりかねません。」

そんな庄司さんに、ギャンブルをアルバイトにできないか聞いてみた。

ギャンブルはアルバイトにできない

「ギャンブルをアルバイトにできない最大の理由は、ギャンブルには中間地点が無いということです。つまり勝つか負けるかの2つしかないので、プロとしてギャンブルをするか、カジノに金を落とす客としてギャンブルをするかのどちらかになります。後者はカジノ側にとって大事な収入源の一つですが、悪い言い方をすると良いカモです。私たちは良いカモに、どれくらい長くカジノで時間を消費してもらうかを考えます。だからカジノには映画館やバー、派手なショーなどが併設されているのです。カジノ滞在時間を長くするための投資です。」

「そして実は、カジノはプロを発見したら出入り禁止にします。ラスベガスでも、ゲームの戦略を立てて挑んでくるプロが数多くいます。彼らは長い時間をかけて戦略を練ってくるので、設定されている還元率を超えてカジノゲームに勝ちます。ルーレットやバカラで、マーチンゲール法などの戦略に独自の戦略を組み合わせてくると、どうしても還元率を超えてしまうときがあるんですよね。カジノ内のデータは全てコンピューター管理されているので、還元率が異常な数値を示した時はテーブルを監視し、不正が行われていないことを確認した後は、テーブルにいるプレイヤー全員の賭け方をチェックします。一定の法則で賭けている場合は短時間でそれがわかるので、すぐにプロだと判断して出入り禁止となります。」

アメリカのカジノ業界では、そのようなプロ達をリストにしたものが共有されているという。

「一度リストに掲載されてしまえば、他のカジノで遊ぶことは難しくなりますが、カジノ業界にも派閥があるので、全てのカジノでリストが共有されているわけではありません。ですので、プロ達はその辺も考えてカジノを選ぶようです。」

ということは、そのような業界標準が無いオンラインカジノでは、プロ達は稼ぎ放題なのではないかと疑問に思ったので聞いてみた。

「確かにそうかもしれません。私たちのカジノでもオンラインカジノに参入していますが、他のカジノとの情報の共有はありませんね。ですのでプロ達がオンラインカジノで荒稼ぎしているかもしれません。ですがオンラインカジノはマックスBET(一度に賭けられる上限金額)が低く設定されていることがほとんどなので、カジノに打撃を与えるほどの損害は発生しません。たとえプロがオンラインカジノをプレイしていても、1日に稼げるのはせいぜい5000万円程度でしょう。通常の店舗型カジノを運営している企業にとっては、そこまで大きな損害ではありません。」

5000万円が大きな金額では無いという感覚にも驚いたが、それ以上にオンラインカジノのマーケット規模が大きいのだろうか?

「最近では中華系のプレイヤーが続々とオンラインカジノに参加していますが、やはり彼らは大きなお金を落としてくれます。それにプレイヤーの数が多いので、1日の利益は想像以上に大きいんです。それが少数派のプロ達からの損害を相殺し、それ以上の利益になっています。」

「もちろん日本人プレイヤーもかなり多いですね。プレイヤーの単価としては、一人当たり月平均120万円という数字が出ています。これはあくまで平均なので、プレイヤーの1割が数字に影響を与えているという事実はあります。一般のプレイヤーだけの平均を出すと月20万円程度では無いでしょうか?」

プレイヤー単価が月20万円とは、なんともリアルな数字だ。

「やはり一般のプレイヤーは戦略を持っていませんので、オンラインカジノでも勝ち続けることはありません。賢いプレイヤーは短期勝負で大きく勝つことを考えますが、通常はゲームを長くプレイする人がほとんどです。私の感覚では、マーチンゲール法666戦略を組み合わせたような手法を駆使するプレイヤーは強いですね。」

「ある程度誰にでも理解できる戦略ですし、業界では息の長い戦略です。もしオンラインカジノで勝ちたいなら、そういう戦略を駆使するべきでしょう。」

カジノ側の人間にそう言わせるほど、カジノゲームには戦略がある程度通用するのだ。これは私たちプレイヤーにとっては朗報だ。オンラインカジノであればまだ戦略が通用する。店舗型のカジノでは戦略を駆使すると出入り禁止となる現状を考えても、ゲームに勝つならオンラインカジノで戦略を駆使するのがベストかもしれない。

登録者全員がもらえる!$30キャンペーン

カジ旅

新感覚RPGオンラインカジノ!この楽しさは、体験して見なければわからないです。新規登録だけで入金不要ボーナス$40!!

クレカ/デビット ⭕️
エコペイズ ⭕️
ヴィーナスポイント ⭕️
暗号通貨 -

CASINO-X

当サイトから登録した方全員にもれなく$30無料ボーナスが進呈されます。ジャックポットでも狙ってみませんか?

クレカ/デビット ⭕️
エコペイズ ⭕️
ヴィーナスポイント ⭕️
暗号通貨 ⭕️

 

Cherry CASINO

母国スウェーデンの株式市場に上場している老舗オンラインカジノ・ブックメーカーで信頼性抜群!

クレカ/デビット ⭕️
エコペイズ ⭕️
ヴィーナスポイント ⭕️
アイウォレット ⭕️

 

CASINO777JAPANを
FBでフォロー!

最新情報をお届けします

今日の注目記事