カジノでVIPバカラルームに入場してみたら、とんでもなかった①-オンラインカジノ体験談 Y.O様より

VIP御用達のバカラVIPラウンジ!

前回に引き続きニュージーランド最大のカジノ、オークランドのSkycity Casinoでのお話です。

今回は知人である、ニュージーランド現地で貿易輸入会社を経営されている方に、VIP ラウンジへご招待された時のお話です。

現地で仕事のミーティングの後、SKYCITYで夕食会の予定が入っていました。 カジノが入っているSKYCITYの中には、有名なレストランがたくさん入っています。 高級日本食レストランもあり、日本人の私に配慮していただき、本日はそちらで夕食。

 

前回カジノで大勝利を収めてから、仕事が忙しく中々カジノに行く機会がなかったので、 「夕食会が終わったらカジノへ直行したい!」と内心うずうずしていました。 当日はもちろんSKYCITYカジノに併設するSKYCITY HOTELで宿を取っていたので、心置きなくカジノを楽しもうと思っていた矢先の事。 お酒を飲みながらの夕食会で、知人の経営者が実はVIPラウンジへ入場出来るということが判明。

 

聞くとこの方、大のカジノ好きで、年間で数千万円ほどカジノで遊んでいる方というのを、夕食会ではじめて伺いました。 念願のVIPラウンジ、一体最低ベット額はいくらなのか?一体どこから入るのか?どんな豪華なラウンジなのか?など興味があり、仕事の話もそっちのけで色々聞いてみます。

話によると、VIPラウンジに入るためには年間でカジノが定めた一定金額以上をギャンブルで使用すると、カジノ側から招待状が送られてくるそうです。

 

また、VIPラウンジには帯同者2名までが許されるとのこと。 興味深くに聞いていると

「今日この後一緒に行ってみるかい?」

とありがたいご招待を受け、もちろん二つ返事をしました。 夜もちょうど10時を回った頃、夕食会も終了し、知人の経営者と二人でVIPラウンジへ向かいます。

週末ということもあり、カジノ近辺はとても賑わっており、各フロアは人で溢れかえっています。 メインエントランス付近にも人が溢れていたのですが、エレベーターがある場所に、ぽつんと人が全くいないエリアがあります。

 

そう、ここがVIP専用のバカララウンジへの入り口なのです。 エレベーターが開くと、エレベーターの中もとてもゴージャスで、フロアボタンを選ぶパネルにも一つのボタンしかありません。 専用の会員カードをスキャンすると、フロアボタンが押せるようになっており、一般の方が入場することができないようになっています。

フロアに到着すると、コンシェルジュが受け付けカウンターで待っていて、そこで身分証の提示をして入場です。入場料は無料ですが、VIP会員は年間に会員手数料を払う必要があります。 以前の勝ち分12,500をカジノに保管してもらっていたので、会員カードを掲示して全額分のレシートを発行してもらいます。

高額なレートで勝負するにはまとまった現金が必要で、ATMでは引き出し上限額が決められているので不便です。こういった時に会員カードを作って、大金を引き出せるのはとても大きなメリット。ニュージーランドの治安は比較的良いですが、やはり海外なので大金は持ち歩きたくないですよね。

いざ入場。通常のカジノフロアとは打って変わって落ち着いた雰囲気のラウンジ。内装もコージャスで、専用のバーカウンターが併設しています。 なんと、ここでは高級なウイスキー、アルコール類、軽食が全て無料なのです。 そしてバカラテーブルが20テーブルほどしかありません。

 

知人に聞くと、さらにこの上のクラスのVIPラウンジが存在し、数千万単位でベットする超大富豪専用のラウンジがあるとのことです。

VIPラウンジのミニマムベットレートは$100から。チップもTIEにかけるように$25チップが最低額のチップとなります。 初めての高額レート$500テーブルでの大博打。知人の方と座ったのはミニマムベット$500のテーブル。 事前にバーで、海外でも大人気のSUNTORYの響を頼んでVIP感に浸りながら、ドキドキの勝負開始です。

 

私にとっては大金の$500チップですが、横の知人は何食わぬ顔で、$500×5枚ベット。格が違うなと感心しながら、カードが配られていきます。 初の高額テーブルでのゲームは負けが込んでいきます。

前回の$50レートと一桁の額が違うので、あっという間に手元から$500単位でお金が羽ばたいていきます。 横の知人はこの時点でマイナス$40,000、私はマイナス$7,500。

 

知人は「ついてないなー!」と笑いながらウイスキーを飲んでいますが、私は完全に消沈気味。流れがない時は、タバコを吸って流れを変えるという意味で、ここで一度小休止。何せ30分ほどでマイナス$7500(日本円換算で約50万円)です。

こういう時人間は、少ないレートで延命しながら負け回収を目指すか、さらに高いレートのテーブルで一気に負けを回収するかの2択になります。

ごく少数派ですが、ツキがないと判断してその時点でやめるという賢明な手を打つ人もいます。

元々この軍資金の元手は$1500程、以前通常のカジノフロアで$12,500まで増やした、言わばあぶく銭です。 そんな私はせっかくの高額レートのVIPラウンジに来る事が出来たということを幸運と捉えて、高いレートのテーブルで勝負を始めます。 次回は超高額テーブル、ミニマムレート$1000での勝負編をご紹介します!

登録者全員がもらえる!$30キャンペーン

カジ旅

新感覚RPGオンラインカジノ!この楽しさは、体験して見なければわからないです。新規登録だけで入金不要ボーナス$40!!

クレカ/デビット ⭕️
エコペイズ ⭕️
ヴィーナスポイント ⭕️
暗号通貨 -

CASINO-X

当サイトから登録した方全員にもれなく$30無料ボーナスが進呈されます。ジャックポットでも狙ってみませんか?

クレカ/デビット ⭕️
エコペイズ ⭕️
ヴィーナスポイント ⭕️
暗号通貨 ⭕️

 

Cherry CASINO

母国スウェーデンの株式市場に上場している老舗オンラインカジノ・ブックメーカーで信頼性抜群!

クレカ/デビット ⭕️
エコペイズ ⭕️
ヴィーナスポイント ⭕️
アイウォレット ⭕️

 

CASINO777JAPANを
FBでフォロー!

最新情報をお届けします

今日の注目記事