NetBetカジノ特集
あーみん
クレジットカードでオンラインカジノ・ブックメーカーに入金してる方はヴィーナスポイントで賞金を引き出してくださいね!

クレジットカードで入金したけど出金はどうするの?

オンラインカジノ・ブックメーカーにクレジットカードで入金してる方は、ヴィーナスポイントで獲得した賞金を出金しましょう。ヴィーナスポイントはポイント決済サービスで、1ドル=1ヴィーナスポイントとして等価交換されています。

ケン
パチスロの三店方式みたいですね笑

↑↑この記事を読んでいただければわかりますが、ヴィーナスポイントのアカウント登録は2、3分で終わりますし、ポイントの利用額が週10000ポイントを超えないのであれば本人確認も必要ありません。

ケン
悪いやっちゃなぁ笑 まさにヴィーナス!愛情たっぷりですね笑

流れとしては、

クレジットカード入金→オンラインカジノ→ヴィーナスポイント出金

という感じです。

ヴィーナスポイントで銀行送金

ヴィーナスポイントは銀行振込で各種通貨に換金できます。オンラインカジノ・ブックメーカーでの入金・出金の手数料は無料ですが、ヴィーナスポイントを銀行口座に送金して換金するには手数料がかかります。

900ポイントにつき1.8ポイント

900ドル(約9万円)を換金して銀行送金するには1.8ドルの手数料がかかるということです。

ヴィーナスポイントの1日の利用上限は最高20000ポイントなので、20000ポイントを換金したとしても最高で40ドルの手数料しか取られないということです。

ヴィーナスポイントを購入はできない

これがヴィーナスポイントのようなポイント決済サービス業の限界なのですが、ヴィーナスポイントをクレジットカードなどで購入することはできません。あくまで、クレジットカードでオンラインカジノなどに入金した後に、出金手段としてヴィーナスポイントを利用できるということです。

もちろんオンラインカジノからヴィーナスポイントアカウントに出金したポイントは、またオンラインカジノへ入金できますよ。その際の手数料は無料で、ヴィーナスポイントで手数料がかかるのは、銀行送金をしてヴィーナスポイントを換金した時のみです。

ヴィーナスポイントボーナス

ヴィーナスポイントはボーナスプログラムがあり、500ポイントの利用につき2ポイントがボーナスとしてプレゼントされます。1日のポイント利用上限額は20000ポイントなので最大で1日40ポイント(40ドル)がもらえるということです。

オンラインカジノの入出金に使えて、さらにポイントまでもらえるなんてほとんど反則ですよね笑

ヴィーナスポイントの本人確認

ヴィーナスポイントは本人確認不要とお伝えしましたが、これには条件があります。1週間に10000ポイント以上を換金(銀行出金)する場合には本人確認が必要となります。

ぜひこの機会にヴィーナスポイントを出金手段として使ってみてはいかがでしょうか?

ヴィーナスポイントについてさらに詳しく知りたい方はこちら↓の記事をお読みください。公式サイトへのURLも貼ってありますし、ヴィーナスポイント対応カジノ・ブックメーカーもご紹介しています。

クレジットカードでオンラインカジノ・ブックメーカーへ入金している方へ
5 (100%) 104 votes

CASINO777JAPANを
FBでフォロー!

最新情報をお届けします